ちっちゃなお願いをするといった客から優位に立てる?!育児のコツにも!

たえず周りに振り回されてばかりの奴はいらっしゃいませんか?
本当は私もその1やつ。
どういう意図かいつも他人の相談や揉め事に巻き込まれたり、やりたくも弱い専業を押し付けられたり。
自分でもなぜこんな役割なんだろう、と苦笑しつつも不思議に思っていました。
そんな時に、偶々インターネットで見つけたとある一文に力抜け。
誠に、ちっちゃなお願い事そ積み重ねていくと、提案された奴はその人の言う事を何でも聞いて仕舞うようになって仕舞うというんです。
僕にも思い当たりがかなりあって、ワガママな仲間のやつに振り回される時は、決まって何か提案次といったをされる事が多かった気がします。
こういう文面に得心しつつも、自分で自分の首を絞めていたんだなぁ・・・。と悔悛。
これはたぶん養育にも当たると思います。
乳児のワガママを、その時面倒くさいな、として聞いてしまうと、直後大変になる面ってありますよね。
たぶんそこで乳児が優位に立つか、両親がしっかりと主導資格を握れるかどうかがまとまるんだと思います。
もし乳児に主導資格を握られてしまったら、後は両親は振り回され積み重ねるばっかり、養育にうんざり。
疲れて仕舞う前に、家族も仲間関係でも貧弱時は不可能!って頑として撥ね付ける毅然とした振舞いがお互いのつながりを友好として行くんでしょうね。